Top
カテゴリ:*sweets( 85 )
両手でざくざくすくえるほどの
ブルーベリー。
e0008012_1754837.jpg

これは暑い中、ひとつひとつ手で摘まれたものです。罰ゲームみたいに。ああ(嬉)。
先日miholantaさんが大切に運んできてくれました。ぷちぷちしていておいしかった。

そんなブルーベリーだから大切にちょっとずつ食べよう、と心に誓いましたが(おおげさ)、今回ほとんどをソースにしてしまう。こういうときこそ大胆に。

e0008012_176810.jpg

これは半分くらいのブルーベリーを煮つぶした後、漉してソースにするのです。そして生のブルーベリーにからめるのだけれど、もったいない。漉された皮さえもったいない。見た目も食べたかんじも漉したほうがよいに決まっているのだけど、もったいない。そのままぷちぷちしたやつを投入しております。そんなふうでも、おいしいことにはかわりはないの。ありがとね。
[PR]
by nonshi | 2008-09-02 18:26 | *sweets
思い焦がれて。
っていうほど大げさに、すこし前からチーズケーキが食べたかったのです。
e0008012_15375265.jpg


ラズベリーの...
[PR]
by nonshi | 2008-03-10 16:42 | *sweets
純。
もう何度ここに出したかわからないし、その前にいくら食べているかもわからないスノーボールです。またです。
e0008012_16203911.jpg


しかし!

進化系と言っていただいたので、それにすっかり気持ちを大きくして言いますが、まさに進化したのでした。スノーボールというのに白じゃないのは、黒糖の粉砂糖だから。奄美の黒糖です。あ、純黒糖でした(パッケージ見ました)。
これは「あっち・こっち・らっき☆」のちゃん・りーさんが送ってくださったもの。わたしにとって鹿児島は日本に住んでいたときさえ遠いところだったので、今ここで作り手の心意気をかんじるおいしいものを食べられることは何よりうれしい。言わずもがなですが、ブログを通じてのこうしたご縁も。

ちなみにこれで作ったスノーボールはそれはもうおいしかったのだけれど、この黒糖そのものが実においしいので、時にはそのまま食したりしております(なめてます)。

ありがとうございました。
[PR]
by nonshi | 2008-01-31 17:33 | *sweets
クリスマスといえば。
おなかがすいたので、今日はもう寝ようと思っていたら。
e0008012_18484896.jpg

この方スノーボールを見てしまったので。食べ物を見てしまい、なお空腹を意識したりしながら書いております。ぐー。

アクセス解析というところで「スノーボール レシピ」と検索して、ここにたどりついてくださる方が意外と多いことを知り、少し補充を。あれから少しずつ改良(?)を重ね、

・砂糖はもう少し多くてもよい
・レモンの皮はもっともっと多くてもよい
・バターはあまり焦がさなくてもよい
 (スモーキーな味が好みならば焦がしてもよいと思うのですが、見た目がどうもきたな・・・)

今はこのように落ち着いています。よければご参考までに。ぜひ。


写真のは小嶋ルミさんのピーカンボール。クリスマスといえばこれでしょう、ということで偶然わたしも焼いていました。これにシナモンを加えたのも最近のお気に入りです。

***

それにしても。もうあと4日でクリスマスだというのに、食料の買いだしをうかつにも(なぜかわざわざ日系マーケットまでお餅を買いにいったりしたくせに)忘れ、今週末は怒涛のマーケットめぐりになりそうです。レジ待ち用に本でも持っていかなくては。
みなさまもどうぞよい週末を。
[PR]
by nonshi | 2007-12-22 19:25 | *sweets
ぐるぐる。
そしてそのかわいいマグにさっそく淹れたコーヒーを注ぎ。
e0008012_130750.jpg

一緒に食べているのは、りんごです。

ぐるぐる。
[PR]
by nonshi | 2007-12-08 14:49 | *sweets
やみつきな。
いよいよクランベリー、でてきました。
e0008012_17343240.jpg

ますます秋のこのごろ、柿も栗もざくろも見かけるようになりましたが、クランベリーはターキーのつけあわせのソースによく使われるので、よけいに季節をかんじます。お店に数の子が並び、ああ、もうすぐお正月だとそわそわしながら思う、そんなかんじで。

生のクランベリーは出回る時期も短いし、そして見た目がかわいい。つい買いたくなるんですが、でもわたしターキー焼かないし(本当は焼けない/丸ごとターキーがこわいから)使い道も思いつかずにいたら、マフィンがよいと教えてもらいました。

全粒粉にブラウンシュガーでじわりじわりとした味。滋味(色も地味)。そして時々酸っぱい。シンプルだけど逆にそれが新鮮でした。こういうのは大好き。
e0008012_17344512.jpg


そしてもうひとつ。でもせっかくだからやっぱりソースも作っておくか、とレシピを探している時に見つけたりんごとクランベリーのガレット(レシピはこちら)。
e0008012_1734588.jpg

今はりんごもちょうどおいしい。しゃきしゃきとして酸味があって。その酸味のあるりんごが甘かった。そのくらい酸っぱいクランベリー、うーと言いながら眉間にしわよせ顔をしかめながら、やみつきです。
[PR]
by nonshi | 2007-10-28 19:15 | *sweets
もう9月。
と気づいてからが早かった。いったいどうして今日はもう12日なんでしょう。
e0008012_14255710.jpg

そして夏も知らないあいだになんとなく終わり、空は着実に秋のもよう。着ても着ても寒い(しかも来週には雨も降るらしい)。今年夏らしくすごしたのは、結局この夏休みだけでした。

しかし
[PR]
by nonshi | 2007-09-13 17:01 | *sweets
夏求む。
久しぶりにファーマーズマーケットに行ってみたら、
e0008012_13192115.jpg

夏野菜・果物祭りでした。

ここ数日、
[PR]
by nonshi | 2007-08-10 15:21 | *sweets
プラム味。
お友達のお庭でとれたプラム、どっさりいただいてきました。
e0008012_1325457.jpg


これが甘くて酸っぱくてまさに食べごろで。
のどが渇いたときの冷たい飲み物のように、食べだすと止まらない。どっさりだからと油断していたら、残りもわずかになってようやく我に返りました。クランブルにしたかったのでした。

最近、それまで積極的に食べることのなかったクランブルがなぜか突然大好きになり、簡単だということも手伝って毎日のように焼いています。↓のブルーベリーはもちろん、果物があればとりあえずはクランブルに。いえ、そのために果物を。

そんなときに教えてもらったのがこのクランブルタルトなんですが、ちょうどよいことに私はタルトも大好きで。このちょっとのひと手間、よろこびは2倍以上になります。それに今回は空焼きしたタルト生地に生のプラムをそのまま並べクランブルを乗せて焼いただけなので、もともと
太陽のめぐみがぎゅうぎゅうにつまった味の濃いプラムだったけれど、ものすごいプラム味でおいしかった。今のうち、果物がたくさんあっておいしいうち、また作ろうっと。
[PR]
by nonshi | 2007-08-03 16:15 | *sweets
これだから夏は。
ようやく暑いのです。夏らしくなってきました。
e0008012_1693816.jpg

しかも食べなくては!と思うものがたくさん。もうこれだから夏は大好きです。

はい、次!とばかりに、
[PR]
by nonshi | 2007-07-24 18:34 | *sweets



CaliforniaのBay Area のんしの日記
by nonshi
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
Cooking
*sweets
*meals
*other
Foods
Bay Area
Cafe & To go
Special days
Short trips
Movies & Books
Greeting
Other
Boston
Japan 2006・夏
Japan 2006・冬
Atlanta
LA
NY
Daily
以前の記事
2008年 12月
2008年 09月
2008年 08月
more...
最新のトラックバック
Farmers Mark..
from by the beach
フェリーで。
from by the beach
サンフランシスコへ
from vivid memories
Fielftrip
from マイ カリフォルニア ライフ
ライフログ
検索
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧
© 2005-2007 nonshi. All rights reserved.