Top
Bay Areaで。 その1
ええと、今頃になってずいぶんと前の話をひっぱりだします。
e0008012_14131032.jpg

ナパへ遠足(Connieさんのはこちら!)にでかけたあとのお話、です。



この日は引き続きサンフランシスコに滞在中のzochikaさんと、Berkeleyで待ち合わせ。
お目当てはChez Panisse。ピンポイントで。

ここはご存知の方もいらっしゃるかと思いますが(→本もずらっと並べてみたりしてます)、手をかけられ育ったローカルのオーガニック食材を気取らず飾りすぎずシンプルに、いちばんおいしいように料理してくれる、なんていうのか、そこにあってくれてありがとう、というみたいに存在そのものがBerkeleyの心のようなレストランなのだと常々思っているのです。なにかあったら行きましょうという考えもいつも頭の中にあって、なので、この日彼女と行けてとてもうれしい(ということを今さらだけれど、やっぱり書いておかなくては。と思ったのでした)。

これ以上でも以下でもだめな気がする、しみじみおいしいサラダ。
e0008012_1413376.jpg

お肉が食べたいスイッチは、きっとこのとき入ったんだと思う(しばらく続いたの...)。

e0008012_1414728.jpg

たっぷり3時間、ああ、おいしかった。

e0008012_14191035.jpg

あれから2ヶ月と少したち、この前はここに藤の花が咲いていたと思ったら、今日はまた違う緑。
e0008012_14192678.jpg

だけど当たり前だけれど今でも、きっとこれからも変わらずそこにあります。

***

さて。ランチのあとファーマーズマーケットへ行くと、まさに、さっき、Chez Panisseのメニューにあった「KAKI Farm」を発見。そして、おなじような太いアスパラガスを発見。迷わず買う。
(なのに忘れて一晩車に置きっぱなしだったのは内緒/だれに?)
e0008012_14193880.jpg

もうそろそろシーズンも終わりですが、今年は太いのがおいしかった。あれから何度も何度も買いにいきました。お世話になりました。ここはKAKIと名のつくだけあって、柿にも力を入れているようなのです。秋にもきっとお世話になります、よ。

そして(うふふ)。
マーケットで見かけて動けなくなってきれいーを連発していたら、彼女が買ってくれたのでした。きれいー。
e0008012_14204349.jpg

本当にうれしくてうれしくてうれしくて。ありがとう。
[PR]
by nonshi | 2008-06-06 16:35 | Special days
<< 夏だもの。 晴れの日に(数日遅れ)。 >>



CaliforniaのBay Area のんしの日記
by nonshi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31