Top
プラム。
e0008012_10523799.jpg昔々、我が家にはプラムの木がありました。そんなに大きな木ではなかったと思うのですが、それでも夏になるとそこそこ実って、かぶりつくのがとても楽しみでした。
ほんの小さな子供の私にとって果物といえば、いちごにりんごにバナナにメロンです。プラムは何か特別な果物なのだと思い込み、誇らしい気持ちでいたものです。

だけど、なぜかいつの間にかプラムの木はなくなり、夏の果物もメロンにとってかわられ、しばらく長いことプラムを食べていませんでした。

いつも行くスーパーには”旬の果物コーナー” があり、ただいま祭りのようにプラムが並んでいて、それはもうたくさんの種類があるもんだから、みなさん勝手に味見をしています。味見というか1個丸ごと本気で食べています。私もね食べてみました。そうしたら、あの子供の頃に食べたプラムなんです。ちょっとかたくて、ちょっと酸っぱくて、皮なんて全然むけない素朴なプラム。そういえばにんじんも昔はもっと土くさかったなと、何だか感慨深く、山のようにプラムを買って帰りました。
e0008012_11364.jpg

いつも何してるの?ちゃんと食べてる?車の運転気をつけてる?などと、この年になっても
いまだに心配をかけている家族(特に母)や友人たちに見てもらおうと思って、このブログを
始めたわけなんですが、こんな里心をだしては余計心配をさせてしまいます。
母、私は元気ですから。

しかし、なにもこんなにたくさん買うことはなかったな。
[PR]
by nonshi | 2005-06-29 11:23 | Foods
<< 夢のスポンジケーキ。 おにぎり。 >>



CaliforniaのBay Area のんしの日記
by nonshi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30