Top
朝のはじまり、
遠足のはじまり、旅のはじまり。
e0008012_15173177.jpg




わたしはいつも目覚めがおそろしくよくないので、朝はやっぱりコーヒー、と何か信仰のように欲しているのですが、この日、真っ青に晴れた土曜日の朝、Ferry Buildingに立つマーケットの数々とそこに集まる人々を見て、コーヒー前にもかかわらず一瞬にして目覚めました。
それはいつの間にこんな人が集まる場所になっていたのかと驚いたからですが、そういえば最後に来たのはもう思い出せないくらいずっと前。

週末早起きさえできれば簡単に行けるところなのに、ずいぶんと遠い知らないところに来たように思え、これはまるで非日常の楽しさではないかとすっかり浮かれ、でもそれはそう、なぜなら遠足の朝なのでした。

そして時計の搭(というのでしょうか)の前で待ち合わせしたのは、zochika さん。おそろしかカニにおそわれてやしないかと気をもみながら、少しずつ南下してベイエリア入りする日を楽しみに待っていましたよ。ようこそ。

結局目覚めたとはいえ、よい香りのコーヒースタンド「Bluebottle Coffee」にふらふらと寄せられていき、朝だ、快晴だ、遠足だ、お久しぶり、きゃーなコーヒーを一杯。

e0008012_1517484.jpg

e0008012_1518258.jpg

e0008012_15181795.jpg

気がつくとキャッチアップもそこそこにコーヒーの写真を撮っていました。ふたり並んで。
しかもマーケットでの時間は2時間しかとっていないというのに、ここで、10mくらい進んだここだけで30分経過。ファーマーズマーケット、広いのです。駆け足で写真を撮ったりおしゃべり
したり、そうそう、この日はイースターの週末、クロスバンにもかじりつかせていただきました。
もうこれは息切れもしましたの。

e0008012_16224736.jpg

それでも遠足ははじまったばかり。まだまだ走り続けましたの。
[PR]
by nonshi | 2008-04-10 17:36 | Special days
<< コーヒーのあと。 さくらを巡る。 >>



CaliforniaのBay Area のんしの日記
by nonshi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31