Top
はじまりっぱなし。
前回始まった秋が始まったままでした。
ここをもうかなりの放置。頭の中も気持ちもよそへ行っていたようです。ただいま。
e0008012_16425942.jpg

その放置の間にもどんどん秋が深まっていくようにも思えて、ああ秋だと往生際も悪く夏を
いまだ恋しがったりしているのですが(だって本当に寒くて。身体の動きもにぶくなっている
ようですよ)、そんな中でもぎりぎり夏の行事、mikamuffin さん家でガーデンパーティー
a.k.a BBQ a.k.a 焼き鳥パーティーがありました。

そしてこれをここに書いてしまったら、気のせいであって欲しいことを本当だと認めなくちゃいけなくなって嫌なのだけれど、カメラの調子が悪いのです。ついでにメモリとバッテリーの調子も悪いようで(これはどうみても劣化ですが)、前半の写真は残っていないしバッテリーを気にしてたくさん撮れないし、とても楽しくもおいしそうにも見えない写真ばかりなので(全部カメラのせいにしていてすみません)、少しだけ。

e0008012_14401893.jpg

残りの模様はこちらこちらでどうぞ。

Matthew さん Kevin さん、そしてそのお友達のひろくんとは初めてお会いしました。
なのに私はいきなりひろくんがおいしいからとわざわざサンフランシスコのチャイナタウンで買ってきてくださった特大のチキンバン(本当に、んー!と目を開いて言ってしまったくらいの)を頬張るし、Matthew さんは穏やかながら面白いお話をどんどんするし、Kevin さんはにこにこしながら水彩画を描いているし(目の前で見られたのです、感動です)、もうひとつのファミリーの子供たちは相変わらず素晴らしくきょうだい仲良くしていてかわいいし、mikamuffin さんとご主人はどんなに手間と時間をと思うほどたくさんのおいしい焼くものや折り鶴なんて用意してくださるし、そのベイビーはちょっと声を出すだけでもみんなの注目を浴びてしまうアイドル
だし、そしてお誕生日の方がふたりもいてサプライズな(私の焼いた)バースデイケーキで Happy Birthday を歌ったし、(ちょっと秋よりの)夏の屋外とおいしいものがさせる以上に
楽しい時間でした。(写真がない分、長く) 
新しい人たちとも出会えてまた始まることばかりだと思うとうれしいです。
みなさま、Thanks a lot ! 

* 最初の本のしおりは、Kevin さんと Matthew さんの絵本、「The Flower Boy and the Origami Christmas Tree」のもの。
たくさんの気持ちがこもったあたたかいあたたかい絵本です。

おいしいものをたくさん食べてきたけれど、そういえば読書の秋でも。





さて、秋を始まりっぱなしにしたまま秋のおいしい味覚も放置しているかといえば、やっぱり
そんなことはなくて。
e0008012_12565641.jpg

去年もおととしも泣いた栗。今年も買わずにいられませんでした。負けました。

e0008012_131135.jpg

ただいま待機中です。
[PR]
by nonshi | 2006-10-07 16:46 | Special days
<< 栗できました。 秋のはじまり。 >>



CaliforniaのBay Area のんしの日記
by nonshi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30