Top
みどり。
ランチの前のチーズケーキ。
e0008012_1343795.jpg

友人たちと集まることがようやくできたある暑い日、待ち合わせのその前に愛して止まない
カフェで愛して止まないチーズケーキを(この日を逃せば・・・という焦りとともに。だからたとえランチの前だって。でも2人でシェア、よくとどまりました)。
レアのチーズケーキにブルーベリーのソースのこれ以上にシンプルにできないけれど、これ
以上深くもならないと強く思ってしまうこれは、「カフェ・ラ・バスティーユ」のもの。
変わらずそこにありました。



さてランチへ。チーズケーキなんて食べたかしらという余裕な感じで。
うれしい再会の後(変わってないーだなんて、うれしいったら)、きっといろんな新しいお店が
続々できているけれど、やっぱり足が向かうのは行きなれた懐かしいお店でした。

  「円山茶寮
e0008012_135107.jpg

ここは時間の流れがゆっくりです。おにぎりや雑炊など(まったくこういうお料理がおいしいのです。とろろ昆布入りのお味噌汁は絶品!)を外のテーブルで。これが快適にできて、それにお花や緑がこんなにあふれている期間は、ここ札幌ではきっと1年で1ヶ月もないのではないでしょうか、なんてよい時に帰ったものだ。気持ちがいいことこの上なくて、あまりに望んでいたせいなのかそれが今まさに叶っているという現実みもあまりなくて。

だけど現実はちゃんとバッグの中のメモ帳に。リスト(私の)に載ったお店にも行かなくては。
と、少し歩いて、

  「森彦
e0008012_1355124.jpg

狭い路地に突然浮かんだみたいにありました。まるで異空間(自分の生まれ育った街でこんな気分が味わえるなんて)。
こんにちはと言って入りたくなる玄関、ぎしぎし音がする階段(しかも急!)、古い時計、磨きこまれた床、コーヒーの香り。もっとゆっくり時間が流れているようでした。
ケーキも素朴で自然なやさしい味でこんなのを作ってみたいとじっくり味わってみたけれど、そんなことも先のこともあまり考えたくなくなるくらいの居心地よさがここにはあって、この場所をただただ楽しみ倒したい気持ちになります。

それぞれいろんな出来事がこの3年半にはあったけれど、昨日ね、あの人がねと時間なんて経っていないみたいに、まるで先週会ったみたいに過ごした時間、それがどんなにゆっくりで止まっているようでも、もうそろそろ帰らなくては。名残惜しみつつ、でもまたね。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * **


長々と一時帰国のことを綴ってきました。どんな言葉でも写真でも表し切れず、たいへん自己満足だけでいっぱいの記録になってしまったけれど、ここまで最後までおつきあいいただいてどうもありがとうございました。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * **


さて(本当に唐突ですが)、もう穴があったら入ってさらにどっぷり奥まで入って、こっそり申し上げたいくらいですが、バトンをずいぶん前から受け取ったままでした(しかもふたつも)。


バトンその1、「イメージバトン
ちょうど私が帰っていたところにお住まいのgreen_villageさんからのバトンです。
受け取ったのがいつだったか、もう思い出すのもこわいです。ごめんなさい。

1.受け取ったキーワード
「イギリス」→「オースティン」→「サイケ」→「色」→「風水」→「融合」→「文化」・「アメリカ」・「決断」→「海」→「ストレス発散」→「自分へのちいさなごほうび」→「ゆとりの時間」→「私のちいさなとっておき」→「家族」→「元気の素」→「S・W・E・E・T」→「夢」→「色 」→「元気」→「光」。
そして私が受け取ったキーワードは「空」。

2.渡すキーワード
(すみません、本当に。もうここで置かせていただきます)
帰国中、ああ今私はgreen_villageさんの近くにいるなということを思い出したりしていて、
それでバトンのことも頭に浮かんで、そういえばバトン、そういえば空、そらそらそら、、、
とぼんやりしていた時、大通公園でふと思いつきました。
「緑」
彼女のHNにもかけて。

3.渡してくれた人へのメッセージ
丁寧で素直という言葉が真っ先に浮かぶgreen_villageさん。
そしてきっとやさしい感性を持った方なのだと思います。その視点で見て感じたもの(特に地元ということでなおさら響く)お話、これからもたくさん聞かせてくださいね。
あ、洋ちゃんのお話も、ですよ。


バトンその2、「自己紹介バトン
これも受け取ったのがいつだったか、もう思い出すのも、、、以下同。
ああもう、遅くって本当にごめんなさい。
これは今私のいるこの場所からわりと近く(ええ、アメリカでは)、LAにお住まいの
キュートで(絶対!)笑わせるつぼまでキュートなnatsuvalleyさんから。

■まわす5人を最初に書いておく
 すみません、本当に。もうここで、、、以下同。

■名前は?
 ここでは、nonshi で。

■年齢は?
 たぶんみなさまが想像しているくらいだと思います。

■職業は?
 ただいま無職。

(だんだん自己紹介が成立しないような気になってきました)

■好きな異性のタイプは?
 静かに熱くて、強く信じる力を持っている人。
 誰と言われても意味もなく照れてしまって言えません、心の中だけで。

(ますます自己紹介が成立しないような気になってきました)

■特技は?
■何か資格はありますか?
 何もないんです、本当に。車の免許は持っています。
 わりと地図が読めて、わりと道を覚えられて、わりと近道や抜け道を見つけ出せる、
 というのは特技にしてよいですか?だめですかそうですね。

■何か悩みはありますか?
 たぶんないです。
 すぐ白黒をつけてしまいたいので、悩んでいる時間というのがとても短いのです。
 ああ、これこそ悩んでみた方がよいかしら。

■好きな食べ物と嫌いな食べ物は?
 好きな : お米の料理、香ばしいもの(焼きすぎくらいが)、
        カスタードクリーム(でも甘いものに関しては、変動あり)。
 嫌いな : 魚介は食べられるものがとても少ないし、鶏のもも肉も。
        脂の乗った、、、というのがダメみたいです(大トロ、中トロ除く)。

■アナタが愛する人へ一言
 ありがとう。

■回す5人の紹介
 もうここで。


いろいろ詰め込みすぎで長々と書いてしまいましたが(混沌極まりなく)、勝手に何か区切りのようなすっきり感も得られたので、また次回から本日なことに戻ります。きっとぼちぼちですけど(だけどこれこそが通常とも)。
e0008012_3101849.jpg
                                   本日の野菜。
[PR]
by nonshi | 2006-08-12 03:51 | Japan 2006・夏
<< ねつ(happy & unha... ただいま。 >>



CaliforniaのBay Area のんしの日記
by nonshi
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31