Top
アジアの週。
アジア広し、ひとくくりにはできないけれど、またしてもブームの予感がするアジアのお料理。
e0008012_15423175.jpg

まずはオークランドのチャイナタウンの近くへ出かけたのが、ことの始まり始まり。




少し時間が経ってしまいましたが、mikamuffinさんとオークランドのチャイナタウンへ。
金曜日のこの日、ちょうどファーマーズマーケットが開かれるということなので、まずは市場
歩きです。週末になると2重駐車など当たり前のこの辺り、平日とはいえやっぱりのにぎわい。今日はお祭り?という言葉もつい口から出てしまう(お祭り好き)。

桃・いちご・チェリー真っ盛り、おいしい桃を求めて、食べる食べる。ものすごくよいお天気で、甘い・酸っぱい・まだかたいなどと好き勝手に言い、そして好き勝手に食べ、こういう場での
こういう時間は愛して止まない。本当に楽しいです。

それから、ランチ。もちろん中華。点心。
e0008012_15424781.jpg

一時期、足しげくそれはまさに文字どおり通った、距離や駐車場確保の難度や待ち時間や
もちろん点心そのものや、それらをみんな含めた私の個人的総合点がかなり高い、Restaurant Peony。
(まるでピントが合っていません、こちらをどうぞ)
通った大好きだと言いながら、回ってきたカートから自分で好きなものを選ぶ方式のところにばかり行くので、まったく名前を知らないことに気がつき、いろいろ教えていただきました。
ちまき、えびのしゅうまいのようなもの、えびのライスヌードルなんとか(だけど覚えていないみたい)、必ず選ぶ3品、まずは最初に回ってきて、これは幸先もよろしい、さて2周目、、、というところで、品切れですって。時間切れですって。
ゆっくり桃を食べていたのがよかったのか悪かったのか、おなかも気持ちも満足だったので、本日の飲茶はここまで。

さて、チャイナタウンで食べ足りなかったわけではなくて、この日はお誘いしたもうひとりの方の都合がつかなくて、ならばと再び出かけます。
今度はベトナミーズ。Mama Ran's、始めて行くところでした。
e0008012_15432720.jpg

ベトナミーズコーヒーも久しぶりなら、ベトナム料理そのものだって久しぶり。
A Popular Dish の文字に惹かれ選んだライスヌードル、フォーのようなものを予想していたら、出てきたお料理は、ビビンバ?などという声さえも。戸惑いながらも(それでもちゃんと) 食べたのだけど、しばらくして今もこうしてまた食べたいと思う、にわかブームの予感。

mikamuffin さんからは、いつもいつも何かしらおすそ分けをいただいて、いつもいつもうれしい限りです。レシピをあれこれお試し中だというショートブレッドとクッキー。これ以上の研究がいるものか。それでもプロの彼女としてはいるんだろうな。おいしかったです、ごちそうさま。
e0008012_15434036.jpg

そして、この時私がどれだけハラペーニョ入りのコーンブレッドが好きかということを熱く語ったら、その次お会いした時、作って持ってきてくださいました。しかし、なんてこと、写真をすっかり消去してしまいました。フォルダごと。ローズ型で焼かれたそれは美しい、それはおいしい
コーンブレッド、ごちそうさまでした。

そしてそして、にわかブームの都合によりベトナミーズをもうひとつ。
e0008012_15435862.jpg

まるで学食を思わせるお店の毎日でも食べてよいよと思う、あっさりフォー。
明日も行こうかしらん。
[PR]
by nonshi | 2006-06-21 17:28 | Bay Area
<< かえる。 ちからの配分。 >>



CaliforniaのBay Area のんしの日記
by nonshi
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30