Top
寒いけど、ますます春。
毎日雨なのです。でも雨だって、いいえ雨だからこそ、楽しくお出かけ。
e0008012_1392818.jpg

先週の金曜日、同じベイエリアにお住まいのmikamuffinさんと初めてお会いしました。
実はその前に、彼女の勤務するベーカリー「Arizmendi」へ伺うと宣言しておきながら、何を
思ってのんびりしていたのか大幅に遅刻。私が着いた頃には彼女の勤務時間もすでに終わっていて、結局会えずじまい。本当に私は何をしているのか。

その失礼のお詫びもかねて、今度こそはとランチをご一緒しました。
今度こそは時間通りに、、、のはずが、駐車スペースを探しているうちにもう約束の時間。
やっと車をとめて、ほとんど馴染みのない街をばたばたと走って、はじめまして。ぜぇぜぇ。
それなのにmikamuffinさん、素敵な笑顔で迎えてくれました。




待ち合わせの場所はPiedmontにある「Chez Simone」。フレンチビストロ。隠れ家という言葉がぴったりの(実際、知らないと絶対たどり着けない)、こじんまりとした居心地のよいところ。
私が行くのはいつも同じようなお店になるので、mikamuffinさんのお勧めのところをお願いしたのですが、まったくもって正解。おばちゃん(失礼)がほとんど一人で切り盛りされていて、家庭的な温かい雰囲気のお店でした。
e0008012_166582.jpg

お料理もどさっとサラダが乗っていて、さあ、ど~んとお食べと言うかのように出てきます。
これまた家庭的。ますます素敵。
私はほうれん草ときのこの本日のキッシュ。そして、mikamuffinさんはシーフードのクレープ。だけど半分ずつシェアしました。
びっくりするような目新しさはないけれど、じんわり響く思わず顔がほころぶおいしさ。毎日食べたい、そんなお味。キッシュも食べたい熱に浮かれされていたので、とても満足でしたが、ホタテのお出汁のきいたホワイトソース入りのクレープ、おいしかった。

こちらのおばマダム、最初はお店が混んでいてきりきりしているようでしたが、ひと段落つくと、首にタオルを巻いて(まるでお風呂あがりのように)常連さんらしき人のテーブルへ。
そしてしっかり椅子に座って、わいのわいのと話し始めたり。
外は雨がしとしと降っていて暗くて寒いけれど、このお店の中はとても暖かでした。

それからデザート。この辺りにはお茶をする場所ってないよねと言いながらも、ありました。
どこどこ?nonshiさん絶対知ってる、いや知らない、いや知ってる、とまるで押し問答の末、
またまた彼女のお勧めケーキ屋さん、「Crixa」へ移動。
車を連ねて少し走って、たどり着いてびっくり。ここはよく通るのですけど。いつも私の出没する場所にありながら、本当に知らなかった!
e0008012_1672059.jpg

ガラスケースの中には、ロシア風というのか、どれもこれも新鮮で、どれもこれも例外なしに食べてみたいものばかりで、ものすごく舞い上がる。どのケーキにしようかと目移りするなんて、こんな思いをしたのはずいぶん久しぶり。舞い上がりついでに、Big Coffeeをくださいと言ってお店の人に笑われ、ようやく選んだルバーブのパイとFrolioと一緒にテーブルへ。

Frolioはローズの香りとバタークリームがどちらも強くてあまり進まなかったけれど、手のひらサイズのとにかく大きいルバーブのパイ、この甘酸っぱさ、パイのさくさく感、フォークを持つ手が止まりません。ふたりで一緒に挑みました。

こちらのお店もとても居心地がよくて、最近の雨続きで不機嫌になりがちだったのに、こうして少し薄暗い午後、静かに(?)ゆっくり店内で過ごすのもよいなと思い始めている自分に気がついて、少し驚きました。でもこれはお店のせいじゃなく、mikamuffinさんのおかげ。
こちらでしっかり地に足をつけて生活されていて、でも頑張りすぎては見えなくて、穏やかで、何より自然体で。私もすっかり素のまま(それがよいのかどうかはともかく)、ゆったり楽しい時間を過ごさせていただきました。

Big Coffeeもとっくになくなって、気がついたらすいぶん長いことおしゃべりをしていました。
名残惜しかったけれど、また会いましょうと約束して、雨なんて気にならないくらい温かい気持ちで、お土産にいただいたものを開けてみるのを楽しみに家路につきました。
e0008012_1619202.jpg

そして長くなってしまったので、お土産のお話はまた次回。最近こればっかり。

mikamuffinさん、楽しい時間をどうもありがとう!ぜひとも、またお会いしましょうね。
[PR]
by nonshi | 2006-04-04 16:44 | Special days
<< 幸せをいただく。 春と一緒に。 >>



CaliforniaのBay Area のんしの日記
by nonshi
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31