Top
熊づくし。
e0008012_1325513.jpgUCB(University of California at Berkeley)へ行きました。
散歩をしたり、近くでお昼ご飯を買ってそこで食べたりとよく行くところなのですが、用事で近くまで行ったので、本日もまた。
平日は学生でごった返していますが、週末ともなると犬の散歩をする人、ただ木陰で寝ている人、または観光で来ている人などが気ままにのんびり過ごしています。今日はめずらしく朝から夏の気配があって、午後遅くとはいえ気温は30℃を軽く越えていましたが、家にいても余計暑いだけだし、ひとつ念願だったことも果すべく、カメラを持っていつもより意気込んで行きました。


その念願とは、いつかいつかと思いながら、なかなか機会のなかったこのタワーに登ること。
e0008012_13392521.jpg
                      『Sather Tower』

Berkeleyの街はもちろんサンフランシスコ湾、はてはゴールデンゲートブリッジまで見渡せる(はず)絶好の場所です。本当にしょっちゅうこのそばを通っていて、なじみ深いものなんですが、いつも見上げて通り過ぎるだけ。今日は霧も出ていないし、なにもかも見渡し放題です。

そこへたどり着く前に、せっかくカメラを持っていたので少しぶらぶら歩いて撮影。
e0008012_1621515.jpg
  くま、くま、くま。
e0008012_1624076.jpg
  くま、くま、くま。

大学のシンボルは青と金色と、そして熊です。アメフトなんかの試合の時には『Go Bears!!』というような応援がされたりします。e0008012_15233899.jpg

読み終えたばかりの、アーヴィングの『ホテル・ニューハンプシャー』の中でも、熊が印象深い登場人物(?)として書かれていたし、最近どうも熊に思い入れが出てきたような。ここは北海道の山の中ではないし、恐怖ではなく愛すべき強いものの象徴なのです。

そして、歩き疲れる前にいよいよタワーへ。



ちょうど4時の鐘が鳴ったところで、その時上の展望台にいる人はすぐそばで鳴り響くこの音にどうやって耐えるのだろう、といらぬ心配をしながら向かいました。



e0008012_15445792.jpg
何かの陰謀ですか・・・。
遠くから、ここから出てきた人を見ましたよ。最後の人だったのですね。
どうしていつもこう間が悪いのか。熊なんてのんびり見ていないで、先に来ればよかった。

e0008012_1631839.jpg
                          がっくり。
[PR]
by nonshi | 2005-07-24 16:11 | Bay Area
<< ブランチ。 そして本日も、ファーマーズマー... >>



CaliforniaのBay Area のんしの日記
by nonshi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30