Top
(似非)健康志向。
今日はキャロットケーキなんぞ焼きました。
e0008012_16102247.jpg

これはクリスマスからこっち、相変わらず暴飲暴食が続いているので、少しでも身体によいものを、と思ったわけなのですが、全然これじゃあ意味がないです。
たっぷりの、たっぷりすぎるくらいのアイシングつきです。

ティラミスに思いのほか手こずり、途中で何を作っているの分からなくなり、やっぱりというようにマスカルポーネの味などしない出来上がりに、(ココアに救われたとはいえ)少々がっかりしていたので、いつかいつかと思っていたこのレシピを引っ張り出してみました。
そうなのです。このチーズのアイシングはマスカルポーネ。それだけで、なんだか特別なケーキのような気がしていたのでした。

このアイシングのたっぷりかかったキャロットケーキ、スコーンなどが置いてあるカフェでは必ずといっていいほど見かけます。いつものように砂糖の量の比較のために他のレシピを探してみたのですが、どうやらこれはアメリカのケーキだったのですね。もう、何にも知らなすぎ。
だけど、これでポットラックパーティーなどで、「それは何だ・・・?」と怖気づかれないケーキがひとつ増えました。

参考にしたレシピはあれど、分量は適当です。だいだい粉も卵も油分も同じくらいのパウンドケーキのような感じになりました。でも、サラダオイルを使うレシピも発見したので、バターの代わりにベニバナオイルを。
健康もダイエットも気持ちからです。何事もそうです。そう信じています(えらそうに)。

e0008012_16103373.jpg

とびきりの出来ではなかったですけど、それなりにおいしかったです。なにより甘くて濃厚なアイシングが。やっぱりアイシングがあるとおいしい。危険なものに限っておいしい。
何をどのくらい入れたか今日もまた分からなくなって、改良することも、同じものを作ることさえ危ういですが、とりあえずしばらくは満足です。気が済みました。
それに、そんなにいつもいつも食べてはいけないものでしょう、やっぱり。
[PR]
by nonshi | 2006-01-10 16:58 | *sweets
<< はじめの1歩。 助っ人1号。 >>



CaliforniaのBay Area のんしの日記
by nonshi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31