Top
助っ人1号。
ティラミス、作りました。
e0008012_13501869.jpg

それはそれは長い道のりでした。
というのも、卵のせいです。「ちょっと、聞いて聞いて」(ひらひら) ・・・こんな感じです。

卵の何が悪いかというと、生食できないこと。いえ、できるのかもしれませんが、やはり抵抗があります。最初は卵なしの予定で作り始めたのですが、卵黄を固まるぎりぎり直前まで温めて入れたらどうだろう、カスタードクリームだって似たようなものだと思いたった時点で、おかしなことになり始めました。

もう思い出すのも大変な悪戦苦闘。もう嫌だ、もうやめたと何度も思いながらも、最後にはなんとかほどよいクリーム状に。やれやれ。
無駄に、本当に無駄に手間のかかったティラミスです。

e0008012_14444661.jpg悪戦苦闘中に分量外の生クリームや牛乳を
足したりしたので、濃厚さにかけるかなと思ったのですが、この「Scharffen Berger」の
ココアパウダーがよい働きをしてくれました。

チョコレートもおいしかったけれど、これはまた
劣らずおいしい。どんなココアもそんなに変わらないと思っていたのは大間違いです。
味が濃い。まさにチョコレート。
それにしっとりしていて、まろやか。
素晴らしい。
へんてこティラミスもこれで回復しました。

終わりよければ、すべてよし。



といっても、まだ終わりません。
クリスマスにブッシュ・ド・ノエルでもと、実は練習したりしていました。でも、なかなかうまくいかなくて、結局お蔵入りしたロールケーキ。

巻けた。しかし、なぜ今になって・・・。
e0008012_14445769.jpg

そして今さらついでに、栗きんとんにするつもりで用意した栗までのせてみました。

なんだか前よりずっとしっとりな気がします。まさかココアのせいで、割れずに巻けたというわけではないでしょうけど、ともかく巻けたのでよし。
ココアというよりおいしいチョコレート味でした。このココア、力強い助っ人になりそうです。
[PR]
by nonshi | 2006-01-08 17:51 | *sweets
<< (似非)健康志向。 紅茶を探して。 >>



CaliforniaのBay Area のんしの日記
by nonshi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31