Top
紅茶を探して。
紅茶を探しに出かけて、だけどお目当てのものは見つからず。
e0008012_14274566.jpg

探しても探しても見つからなくて、これはパッケージに惹かれフレイバーに惹かれ、ついつい買ってはため込んだ、今ある紅茶をまず飲み切りなさいということだと自分に言い聞かせ。
それから今年は旅行にも行きたいし、里帰りもしたい。無駄遣いは控えましょうということだと物事はよい方に考え、なんだかんだと今週は紅茶週間になりました。

普段はコーヒーばかりだけど、じっくり味わって飲む紅茶もなかなか美味しいものです。
でもマグカップじゃちょっと味気ない、もっと美味しくなるに違いないと、紅茶カップというものが欲しくなりました。いつもいつも形から入り、その上、本末転倒でもあります。

そんなわけで、せっせと(今のところ)マグカップで紅茶を飲んでいるのですが、紅茶週間にちなんで紅茶のマドレーヌを焼きました。
e0008012_1428224.jpg

作っているうちに記憶がよみがえりました。そうそう、前に作った時は卵を泡立てすぎて、おそらくそのせいで破裂してしまったのでした(パウンドケーキみたいに)。だから今回はやさしく、やさしく、そ~っとゴムべらで混ぜてみました。おかげで、ちゃんとした焼き上がり。今年初の焼き菓子、失敗しなくてよかった。だけど、そもそもマドレーヌは失敗しづらいお菓子のひとつなんだそう・・・。

さて、お味。紅茶の葉を、ただそのまま入れただけなものだから、紅茶の味はどこにも感じられませんでした。なんだか、ぷつっとしたものがあるかも、という程度です。しかし、それには他にも理由がありまして。溶かしバターにはちみつとくれば、ブラウンシュガー。ここでも、ここでもいつもこの組み合わせ。そして、いつも同じ味。でも止められない、美味しいのです。


実はこの型、年末に片付けをしている時に発見しました。買ったまま忘れてるなんてと驚きましたが、作ったこの日、よく見てみると使用感がありました。一度(か二度)焼いてそれを忘れるなんて、今度は驚きを通り越し、愕然。そんな年明け、お菓子作りでした。
[PR]
by nonshi | 2006-01-06 15:52 | *sweets
<< 助っ人1号。 はつパン、はつご飯。 >>



CaliforniaのBay Area のんしの日記
by nonshi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31