Top
浮かれまくる日曜日。
e0008012_1515272.jpg
今にも雨の降り出しそうな天気と、ひどい渋
滞の中、サンフランシスコのFerry Building
へ行きました。
改装していると思ったら、あっという間に
店舗が増えて、欲しいもの、食べたいものが
たくさん見つかる、楽しい場所に変身して
しまいました。
それに、ここにはファーマーズマーケットも
出ています。日曜は2時まで。あと少し!

と、猛烈な勢いで走ってみたものの、そんな
に目新しいものは見つからず。
近所で買えるものだったり、果物も柿ばかり。
柿なら冷蔵庫に山ほどあります。
ちょっと寒くもあったので、すぐに建物の中へ
(本当の目的はこっち)。





建物の中はどんなかというと、こんな。
e0008012_17243142.jpg

日本風のデリ、まさにデパートの地下にあるようなデリカテッセンもあれば、オープンキッチンのレストランに、肉に魚にフルーツ屋さん。それに、ワインにチーズにジェラート屋さん。
本当に写真にも撮りきれないし、ここにも書ききれないほど盛りだくさん。
もうここで暮らせます。

そんな盛りだくさんの中でも、気になるのがこのお店。
e0008012_17244995.jpg
きのこ屋さん、『Far West Fungi』。きのこ専門店です。
e0008012_172585.jpg

乾燥ポルチーニはもちろん、舞茸や松茸までもありました。計り売りなので、高いのか安いのかよく分からず、もしかしたらものすごく高くついてしまうのではないかと思い(普段買い慣れてないもので)、結局手は出せずじまい。
ここに来れば、なんでも手に入るのだという安心感を胸に、店を後にしたのでした。

ここで隣り合わせになった観光客らしき女性。一つ一つのきのこを丁寧に写真に撮っていました。私もすっかり観光客気分で、カメラを首にぶら下げて写真を撮っていたものだから、目が合うと、お互い何か秘密を共有しているような、むふふという笑い。
もう少しで、ブログをやっているのかと訊きそうになりました。ああ、ブログ病。


そして、夢見て止まないチョコレート、『Recchiuti Confections』。
e0008012_1725261.jpg

ここでも結局買えず(何を買いに行ったのでしょうね)。だけど、zo.chikaさんのところで見つけてしまいました。ものすごく食べたくなるような記事を。
このチョコレートの記事、まさにこの日、家に帰った直後に読んだのです。
時間が戻ればいいのにと思いました。もう一度サンフランシスコへ戻ろうかとまで思いました。
そしてどちらも叶わぬので、次に行った時には必ずと、決意を新たにしたのです。
決して大げさにではなく。本当に美味しそうなんですもの。


このFerry Building Marketplace、観光客で大変賑わっていました。ピア39やユニオンスクエアに並び、新たな観光名所になっているようです。
地元産の新鮮な野菜や魚なども手に入るし、美味しいレストランやデリもあるので、もちろん日々の生活にもとても魅力的な場所でもあります。
いつもながら、あまりの楽しさに興奮して舞い上がり、何をしに来たのか忘れそうでしたが、お菓子に使えそうなものも、いくつかちゃんと買いました。そして、それはまた今度。
[PR]
by nonshi | 2005-11-09 17:52 | Bay Area
<< Cowgirl その1。 サンフランシスコ(郊外)の家で... >>



CaliforniaのBay Area のんしの日記
by nonshi
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30