Top
秋の(ひとり)夜長の過ごし方。
どんどん増えるハロウィングッズ。
e0008012_119328.jpg

これは、クッキーの型についていたもの。1個1ドル、中にはレシピまで書いてあります。
買わないでいられるものですか。

そして、「今日は晩ごはん、いらないよ」という天からの声に、いそいそとキャラメルクッキーを焼きました。胃もたれなんて、まるでなかったように。だってほら、生クリームが・・・。
e0008012_1194326.jpg

本当にいつ焼いても、いい匂い。デコレーションは、せっかくのキャラメル風味を損なってはもったいないのでしません。本当は面倒なので。もっと本当なのは出来ないのでしません。

e0008012_11313681.jpg
でも、これはデコレーション例なんですね。

『こうもり』はいいとして、『パンプキン』は
ひょっとしたら、りんごに見えるかもしれません。
『魔女』にいたっては、言われないとわかりません。

デコレーションして、始めてよさが出るというもの
なのでしょうけど、それでも出来ないものは出来ません。


久々のひとりでのんびりする夜。
何をして過ごそうかと、あれこれ考えてみるものの
クッキーをお供に、PCに向かったり。
ちょっと時間が早いだけで、
結局いつもと同じことをしているのです。
ばたばた忙しくしている時の方が
時間が有効に使えるのかもしれません。

でも。
今、あら、もうこんな時間とあわてたので
これからDVDでも見ようと思います。
『CSI:NY』。レンタルのものがやっと届きました。
これは、すごい集中力を強要されます。
だから、夫、帰ってきても邪魔しないでくださいね。
「腹へった」なんて論外ですよ。





あら、もうこんな時間だとびっくりしたのは、こんなことをして遊んでいたからです。

e0008012_1271317.jpg

また余計なものを買ってきたと言われること必至。


だけど・・・。


e0008012_1213508.jpg

夜になっても楽しいんだもの。写真を撮っていたら時間がいくらあっても足りません。
これ、ハロウィンまで原型をとどめていないかも・・・。
[PR]
by nonshi | 2005-10-21 12:19 | *sweets
<< 週末のおやつ(予定)。 はつかき。 >>



CaliforniaのBay Area のんしの日記
by nonshi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30